"情熱と自由のエッセンシャルオイル”

ブルーダルジャン農園は、2005年にプロヴァンス地方に設立されたラベンダー農園です。南仏の固有種である「真正ラベンダー」の原種の復興と、プロヴァンス地方の豊かな自然を保護することを目的に、「最高のラベンダーの香りをつくる」というコンセプトで設立されました。

農園は、「ラベンダーのふるさと」と言われるプロヴァンス地方の山奥にあります。標高1,400mに位置する農園で、山で採取した野生ラベンダーのタネから無農薬・無化学肥料栽培し、自社蒸留所でエッセンシャルオイルを蒸留します。

また、全ての製品はフランス・プロヴァンス地方の伝統的な職人の手によって「天然成分100%」で製造され、原種ラベンダー精油を贅沢に配合します。プロヴァンス地方のパワフルな太陽と大地のダイナミズムを取り入れた本物の香りは、農園直輸入の流通システムによって世界10カ国のエグゼクティブに愛されています。

《アルジャン村の原種ラベンダーの香りで、あなたに情熱と自由の心を》

____Message by  Veronique Blanc 【 PROFILE