南仏の大地薫る、
ラベンダーの故郷。

あなたの心に、純粋な癒しを。
ラベンダーのふるさとからお届けします。

ブルーダルジャン農園は、2005年創業、南仏プロヴァンス地方の山岳地帯アルジャン村にある日本初のラベンダーブランドです。

30年以上放置された村で原種ラベンダーを発見し復興させた農園では、「100% Pure and Natural」をテーマに生命力ある薬草と植物にこだわり、大自然と人間の会話から生まれる製品づくりを徹底します。 南仏プロヴァンス地方で2000年以上続くラベンダーの薫りを守ります。

「青い黄金」と呼ばれる真正ラベンダーとは。

「青い黄金」と呼ばれる
真正ラベンダーとは。

真正ラベンダーとは、ラベンダーの原産地として知られるフランス南部オート=プロヴァンス地方で生産される、最も華やかで繊細な香りと優れた薬効が特長のラベンダー品種です。その希少性から、南仏では「青い黄金 – Bleu d’Or」と呼ばれています。

ブルーダルジャンのアロマ

ブルーダルジャン農園の真正ラベンダーを堪能する。 アロマテラピーの原点にして、最も上質な香りと万能薬。

世界中でも数少ない、ラベンダー文化が最も栄えた100年前の蒸留器で、通常の5倍もの時間をかけて蒸留するラベンダーの甘い香りが特長。 収穫時には朝5時から深夜まで続く蒸留作業はアルジャン村の風物詩のひとつ。 薬草としては傷薬、鎮静剤など…古来から万能薬として親しまれています。

ラベンダーの香りで深呼吸をすれば、きっと良い睡眠を手に入れるでしょう。

ブルーダルジャンのスキンケア

ラベンダーという言葉はラテン語の「洗う」に由来します。 植物とハーブで心身をきれいにする、新しい習慣を。

ラベンダー、シア、オリーブ、ミツロウ、ゴマ、アプリコット、カカオ… 全ては美しいお肌のために古くから利用されてきた人智の植物たちです。 生命力ある植物たちを贅沢に配合したスキンケアシリーズは、 私たちのお肌と心にうるおいと輝きを与えてくれます。

そして、ラベンダーの香りで、南仏スタイルの明るい心となるでしょう!

PICK UP

Scroll to Top